一度は使ってみたい!値段も品質もオドロキの最高級日用品7選

この記事の所要時間: 241

はじめに

高級 日用品
日用品は安いときに大量買いしてストックしておくもの、というイメージがありませんか?しかし、世の中にはそんな日用品の中にも、素材やフォルムにこだわって作られた、驚くほど高価なものがあるのです。今回は日用品の最高級品を紹介します。

① 消しゴム

高級 日用品
Gucciの特製ケース付きの消しゴムのお値段は1個12,800円
消しゴムそのものにもGucciのマークが刻まれていて、オシャレです。
世界一高い消しゴムとして話題にもなりました。

② 鉛筆

高級 日用品

ドイツの筆記具ブランド「ファーバーカステル」のパーフェクトペンシルは、1本26,250円。
軸材には高級家具材に使用されるエボニー(黒壇)とバイオリンに使われるペンナブコ材を、そして銀張り仕上げ、金具にはスターリングシルバーという4種の最高素材をつかって作られています。この鉛筆は1本で「書く」「消す」「削る」の3役をこなし、世界一高価な鉛筆と有名です。

③ トイレットペーパー

高級 日用品
高知県望月製紙株式会社の「羽美翔 はねびしょう」3ロール5,000円。
皇室献上品ともなったトイレットペーパーで、テレビで紹介され話題になりました。
最高級のふわふわ感で、どこを切っても上品かつおしゃれに見えるデザインは秀逸。高級土佐和紙で1ロールずつ包まれています。

④ ビニール傘

高級 日用品
ホワイトローズ株式会社が販売している「シンカテール」1本5,000円
16本の骨が傘をより強くし、グラスファイバー素材でより軽く作られています。特許を取得した「逆止弁」が風の通り道を作るため、強い風の日も安心して使うことができます。このため、政治家が選挙演説中に使ったり、SP(シークレットサービス)が使ったりするそうです。

⑤ 歯磨き粉

高級 日用品
アメリカやカナダで販売されている「Theodent」というチョコレート味の歯磨き粉、1本1万円ほど
カカオ豆から天然抽出したテオブロミンには歯のエナメル質を強化して歯を白くする効果があるそうです。また、体に有害なフッ化物が入っていないので、飲み込んでしまっても安心ですよ。

⑥ 石鹸

高級 日用品
株式会社バロックス大阪の「FAIV KEI(ファイブケイ)」 1個105,000円
オリーブジュース100%オイル<キヨエ>を石鹸用に6ヶ月以上かけて丁寧に作り、京都の職人のもとでさらに6ヶ月寝かせて完成したもの。完全受注生産商品で、完成後はシリアルナンバーで管理されているそうです。

⑦ つめ切り

高級 日用品
新潟県三条市の作業用工具の国内トップメーカー「マルト長谷川工作所」のニッパー式爪きり「The Daiamond」1,575,000円
天然ダイヤが惜しみなく使われていて、ハンドルに48コと中央に0.2カラットダイヤが埋め込まれています。

おわりに

高級 日用品
いかがでしょうか。日用品ひとつとっても世の中にはいろいろあることがわかります。
一度でいいから高級日用品というものも使ってみたいですね。

参考HP
http://curazy.com/archives/6105
http://allabout.co.jp/gm/gc/196955/

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet