10分以内で完成!忙しい主婦にうれしい時短おかずレシピまとめ

この記事の所要時間: 321

はじめに

時短 おかず レシピ

お料理好きの方にとって、毎日の献立を考える作業は楽しいひととき。
でも、忙しい主婦やお料理が苦手な方はどうでしょう。楽しておいしい料理ができたらいいのに…と思っていませんか?

今回は、少ない材料でしかも10分以内に完成するレシピをご紹介します。
手抜きをしつつおいしい料理を作りたい方、必見ですよ。

 

冷蔵庫の残り物を使う!

みなさんのご家庭に常備している、発酵食品・葉物野菜・練り物・缶詰などを使ったレシピです。

納豆とチーズで

時短 おかず レシピ
(出典:http://cookpad.com/recipe/2137428
納豆は言わずと知れた健康食材!ナットウキナーゼの力は絶大で、脳梗塞や心筋梗塞などを防いでくれるほか、痴呆症の予防にも◎。

また、骨粗しょう症の予防や血圧の正常化、整腸作用も期待できます。
一方チーズには豊富なカルシウムが含まれていて、栄養は牛乳に匹敵します。

この2つを組み合わせることで、より生活習慣病の予防になりますね。

カニカマとチンゲン菜で

時短 おかず レシピ
(出典:http://cookpad.com/recipe/2461940
チンゲン菜は、風邪の予防や動脈硬化などに効果があるほか、美容にも優れた食材!
ビタミンA・Cがたっぷりなので、美肌効果が期待できます。
カルシウムも豊富なので、高血圧や骨粗しょう症の予防にもぴったりです。

レタスとシーチキンで

時短 おかず レシピ
(出典:http://cookpad.com/recipe/2611520
レタスはとても傷みやすいので、すぐに使ってしまいたい野菜の一つです。
レタスの魅力は何といっても食物繊維。低カロリーなので、たっぷり食べても安心です。

レタスは種類によっても含まれる栄養素が違い、サニーレタスやリーフレタスがレタスの中でもダントツの栄養素を誇ります。
胃にも優しいので、胃腸炎の時などにはぜひ食べて元気を付けてくださいね。

野菜の捨てていた部分を使う!

時短 おかず レシピ
野菜は端から端まで使うことで、より多くの栄養素を摂取できます。
何気なく捨てていた部分を使ったレシピ、お試しください。

ブロッコリーの芯とエリンギで

時短 おかず レシピ
(出典:http://cookpad.com/recipe/984915
ブロッコリーの芯には、カロテン・ビタミンCが蕾の部分よりも多く含まれています。
また、食物繊維や抗酸化作用も持っているため、蕾同様活用したいですね。

大根の葉で

時短 おかず レシピ
(出典:http://cookpad.com/recipe/2379841
大根の葉には、ほうれん草に匹敵するほど鉄分が豊富で、そのほかビタミンA・Cやカルシウムも小松菜などに負けないくらいです。
ビタミンとミネラル分を一度においしく摂れる優秀食材です。

大根の皮で

時短 おかず レシピ
(出典:http://cookpad.com/recipe/2609911
大根の皮は、いつも食べている実の部分よりもビタミンCが豊富!
さらにうれしいのが、ビタミンP。この成分は脳卒中の予防に役立ちます。
毛細血管を丈夫にしてくれるんだそうですよ。

おわりに

時短 おかず レシピ
参考にしていただけましたか?

おうちにある材料でパパっと作れるものばかりなので、お料理が苦手な方でも困りませんね。
もう一品欲しい時にもとっても便利です。

朝昼晩はもちろん、お弁当にも色々使いまわせて便利なおかずたち。ぜひ味わってみてください。

 

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet