よし、タバコをやめよう!禁煙を成功させるために大切なこと

はじめに

タバコ 節約
タバコの値上がりをきっかけに禁煙を始めた人も多いのではないでしょうか?でもなかなか止められない、という人もいるでしょう。タバコを止められれば一番の節約になるとわかっているのに止められないのは、単に心理的な罠にはまっているだけかもしれません。どうやったらタバコをやめられるか、見ていきましょう。

休煙から始めよう!

タバコ 節約
いきなり「全く吸わない」と思うと長続きしないので、とりあえず休む気持ちでタバコ吸う間隔を長くしていきましょう。一応タバコとライターは持ち歩いて、どうしても吸いたくなったら吸える状態にしておくことで、心理的にも余裕が持てます。

吸いたい気持ちを数分我慢するだけ!

タバコ 節約
禁煙を決心しても、タバコを吸いたい気持ちに駆られることは間々あると思います。その時、数分だけ我慢する癖を付けましょう。自分と戦う癖です。ある意味楽しんで取り組めたほうがいいので、たまには負けてもOKです。でもなるべく自分に勝つことを目指して、吸いたくなるたび戦ってみてください。

禁断症状なんてない!

タバコ 節約
禁断症状が怖いという人も多いと思います。しかし、実際には禁断症状を感じない人もたくさんいます。タバコの禁断症状というよりも、何か依存心のようなものが働いているのかもしれません。先入観の力は大きいので、自分で暗示にかけている場合もあります。「禁断症状なんてないんだ!」と心に言ってあげれば、少し楽になるのではないでしょうか。

終わりに

タバコ 節約
女性でも男性でも、タバコを吸う人は吸うし、吸わない人は吸わないですよね。どうしても辛い気分になった時、タバコを吸うことで魔法のように楽になることもあるでしょう。禁煙を成功させるには、大げさに「決別」すると思わず、徐々にフェードアウトしていくと良いようですよ。悩みを解決して心を平穏に保つことが、タバコの節約にもつながるかもしれませんね。

参考:
【禁煙】タバコを15分で止める方法【医者・薬ヌキでね】