コツコツ続けてお金が増える!簡単「ちりつも貯金」3つの方法

この記事の所要時間: 20

はじめに

節約 貯金 小銭 アイディア 塗りつぶし 値引き つもり

毎月出ていくお金が多くて、貯金なんてできない!と思っている人、初めから数千円・数万円単位で貯金をしようとしていませんか?
小銭でも長く続ければ貯まります。1円、10円、100円単位の少ない金額ならば、ストレスを感じることもありません。
簡単で楽しくできる「ちりつも貯金」をご紹介します。

塗りつぶし貯金

節約 貯金 小銭 アイディア 塗りつぶし 値引き つもり
紙に1~250の数字のマスを書きます。財布に残った小銭を貯金箱に入れ、1円入れたら1のマス、38円入れたら38のマスという具合に、入れた金額と同じ数字のマスを塗りつぶします。。もし次の日も財布に38円が残っていたら、25と13など空いているマスを塗りつぶします。全てのマスに色がついたら、31,375円貯まっています。シートはダウンロードできるものもあるので、利用してみてください。

値引き貯金

節約 貯金 小銭 アイディア 塗りつぶし 値引き つもり
スーパーで値引き商品を買ったら、その値引き分を貯金箱に入れます。値引き商品を買ったときだけなので気が楽です。しかし、つい値引きシールの貼られているものばかり選んでしまい、買い物かごの中が値引き商品ばかりだという、恥ずかしい思いをしてしまうこともあるので、ほどほどにしてくださいね。

なかったつもり貯金

節約 貯金 小銭 アイディア 塗りつぶし 値引き つもり
スーパーやコンビニのポイントが貯まって値引きしてもらったとき、クレジットカードのポイントが貯まって商品券などに交換したときに、その分を貯金します。初めから値引きがなかったものと考えて生活をしましょう。
その他にも、少ない金額の臨時収入があれば、なかったものとして貯金箱に入れます。

おわりに

節約 貯金 小銭 アイディア 塗りつぶし 値引き つもり
1回の貯金は数十円、数百円かもしれません。しかし、1年後貯金箱を開けてみると数万円貯まっていることでしょう。
何事も継続することが大事です。無理のない範囲で、楽しんで「ちりつも貯金」をしてください。
http://savingpig.jounin.jp/chokin.html

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet