ヒトラーの遺品に付けられた金額がすごい|便器はいくらに・・・?

この記事の所要時間: 415

ヒトラー

はじめに

1月30日は、何の日か知っていますか?
実は、悪名高きアドルフ・ヒトラーの内閣が成立した日なのです。
独裁政権をしき、ユダヤ人を虐殺したヒトラーも今となっては過去の人間。
そのヒトラーの遺品が、ものすごい額でオークションなどで取引されているのをみなさんはご存知ですか?

ランキング(2011年6月のデータ)

*レートは現在のものを適用しています。

10位 ヒトラーのシャンパン

ヒトラーのシャンパン
【約23万円】
ヒトラーのワインセラーから発見された1937年もののMoet&Chandon。
まだコルクに入っている状態で、オークションで扱われました。

9位 ヒトラーのワイングラス

ヒトラーのワイングラス
【約132万円】
ヒトラーが残業の時に使われたと言われているもの(証拠はない)。
グラスには、A・Hとヒトラーのイニシャルが彫られています。
また、ナチスの象徴とも言える卍と、羽を広げたワシも彫られています。

8位 ヒトラーの食卓用金物類

ヒトラーの食器
【約166万円】
ヒトラーとその愛人エヴァが使っていたとされるスプーンやフォークなど。
隠れていた時に使われたという歴史的事実が、値段をあげているようです。

7位 ヒトラーの地球儀

ヒトラーの地球儀
【約179万円】
軍事侵略作戦を計画する際に良く使われたと言われているもの。
第二次世界大戦が終わった後に、アメリカ兵士がヒトラーのオフィスで発見し、2007年まで個人的に所有していました。

6位 ヒトラーのサイン入り自伝

ヒトラーの自伝
【約491万円】
日本語では、「我が闘争」として訳されるMein Kampfという自伝。
1925年に出版と記されており、なおかつサインが入っている点が値段を底上げしているようです。

5位 ヒトラーの書いた絵

ヒトラーの絵
【約1463万円】
ヒトラーが描いた1908年から1914年までの13点の作品。
A.Hとイニシャルが書かれています。
特に、絵画的観点からは、目立つところはありません。
ヒトラーは、1907年から1908年と連続して芸術学校に落ちたことから、絵の道を諦めました。

4位 ヒトラーが乗った車(Fiat Torpedo)

ヒトラーのフィアット
【約3857万円】
ヒトラーが乗っていたフィアット。
この車には、ある歴史的背景があります。
イタリア王の呼びかけで、ヒトラーとムッソリーニ、そしてフランコ将軍がともにローマを凱旋したときに乗った車です。

ヒトラーの机

Adolf Hitler's personal desk set, up for auction
【1億230万円】
様々な重要文書がヒトラーによって署名されたときに使われた机。
イニシャルが入っています。
第二次世界大戦勃発の起因となったミュンヘン協定もこの机でサインされました。

ヒトラーのベンツ

ヒトラーのベンツ
【8億1840万円】
ヒトラーに個人所有されていたベンツが、ルシアの億万長者によって落札されました。

ヒトラーのレースカー

ヒトラーのレースカー
【15億3450万円】
スターリンによって所有されていたかもしれないという情報から実際には取り引きは成立しなかったみたいですが、実現されていれば、最高額となっていました。

おまけ(最近のオークションの結果や、非売品も含みます)

ヒトラーの読書用メガネ

ヒトラーのメガネ
【約82万円】2011年10月にオークション。

ヒトラーのタバコ用パイプ

【約153万円】同日
画像はありませんでした。

ヒトラーの指輪

ヒトラーの指輪
【約672万円】2013年9月にオークション。
金で加工された銀製の指輪で、ルビーの卍が付いています。
装飾品としても綺麗なものです。

ヒトラーの家

ヒトラーの家
【2億460万円】2009年11月、中止
ヒトラーが生まれた家が売りに出されそうになったが、ファシストの聖地になる可能性を当局が危惧し、中止。

ヒトラーのサイン入り写真

ヒトラーのサイン入り写真
【約48万円】
3枚のサイン入りの写真。

ヒトラーの手紙

【6000円〜1万円】
ヒトラーの署名入りの便箋の一枚価格。
インターネットのオークションで売られているみたいです。

ヒトラーのスケッチ

【約100万円】
ヒトラーがドイツ人の郵便局員を描いたスケッチ。

ヒトラーのバッジ

【約4億円】
ヒトラーが党員に配った約1万個のバッジの中の一つで、党首である、ヒトラーの番号が裏側に1番と刻まれているものが盗まれた。
4億円の価値があると推測されている。ロシア連邦公文書館で展示されていたもの。

最後に

ヒトラーの便器
先日、ヒトラーのヨットに付いていたトイレの便器を売りに出すという人が現れました。
どれくらいの値段が付けられると思いますか?
ちなみに、状態はよく、今でも利用可能みたいです。

本サイトと弊社サービスのご紹介

本サイトでは、今後もこのようなお金に関する雑学や、節約情報・お得情報を掲載していきます。
また、無料家計簿アプリDr.Walletでは、あなたの家計の収支を見やすく表示します。是非、一度ご利用下さい!
無料家計簿アプリDr.Walletと本サイトの応援をこれからも宜しくお願い致します。

 

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet