エコでお得な消費電力を実現!「でんき家計簿」を使ってみよう

この記事の所要時間: 32

はじめに

でんき家計簿 エコ 節電 比較 診断 家電アシスト
節約しようと思っても、見えないだけに調整が難しい電気消費量。でも今は、電気消費量は「見える」んです。

東京電力が行っている「でんき家計簿」は、過去の電気消費量を見たり、他のご家庭と比較したりできちゃいます。
ではどんなふうに「見える」のか、紹介していきましょう。

でんき家計簿のサイト

でんき家計簿 エコ 節電 比較 診断 家電アシスト

まずログインすると、前月利用分の電気料と請求金額が左上に表示されます。画面には様々な表示があり、興味深いものばかりです。これらを見ていきましょう。
http://www.tepco.co.jp/kakeibo/index-j.html

過去24ヶ月分の電気使用量・料金をチェックできる

でんき家計簿 エコ 節電 比較 診断 家電アシスト
過去にさかのぼって電気使用量がグラフで表示されます。前年の使用量との比較、朝晩や夜間と言った時間帯別の比較など、色別されているので一目瞭然です。

このご家庭のグラフだと、夏場はエアコンの消費などで気を遣っているようですが、冬の使用量が意外に高いことが分かりました。これによって冬期の節電対策が考慮できますね。

他の家庭とも比較できる

でんき家計簿 エコ 節電 比較 診断 家電アシスト
驚きなのが、「使用量をみんなと比べる」をクリックすると、なんと同じ地域で似たような家庭と比較できることです。

確かによその家庭より消費が多いか少ないか、まず知る機会はありませんよね。似通ったご家庭と比較することにより、電気の使い方を見直す機会にもなります。

「コツ」もアドバイスしてくれる

でんき家計簿 エコ 節電 比較 診断 家電アシスト
おもしろいのが、どのように省エネ対策をしたらよいか、アドバイスしてくれるところです。そのご家庭に合わせた、無理のない節電の仕方や節約の理由なども目に見える形で表示してくれます。

家電アシストで一括管理

でんき家計簿 エコ 節電 比較 診断 家電アシスト
ここでは家庭にある家電をすべて登録して管理できます。メーカー・型番号・分かれば購入日や金額なども登録しておきます。

登録すれば家庭内の家電すべてが一目瞭然なので、見落とすこともないし、買い換え時の目安になってとても便利。行き届いた配慮も東京電力ならではの発想ですね。

料金メニューでライフスタイル診断

でんき家計簿 エコ 節電 比較 診断 家電アシスト
ここでは、ライフスタイルに合わせた電気の使い方を診断できます。料金メニューの比較シミュレーション・ライフスタイル診断・わが家の光熱費診断の3つがあり、質問形式で答えていきます。最終的にどんなプランがよいか、料金を安く済ませる方法を教えてくれます。気軽に試すことができるので、空き時間を利用してお試しください。

また、紙で届く検針票の内容を、パソコンやスマホで簡単にチェックできます。どこに置いたか忘れがちな人も、スマホで全部確認できるのはありがたいですね。
さらに、引越の手続きもここで簡単に行えます。

おわりに

でんき家計簿 エコ 節電 比較 診断 家電アシスト
電気を節約するためにあれこれ努力をしても、届いた請求書を見てがっかり、なんてこともあります。

でもこれなら、パソコンやスマホで簡単に使用量の確認や比較ができるので、節約のためにどうすれば良いかの目安にもなります。登録も無料なので、利用しない手はありませんよね。

「お試し版」もあるので、まずはこちらで試してみてください。その際には、紙の検針票を用意しておきましょう。

料金メニュー比較シミュレーション『お試し版』
http://www.tepco.co.jp/kakeibo/trial/index-j.html

賢く利用して、今日から「見える節約」を目指しましょう!

参考:
http://www.gizmodo.jp/2015/02/denki_kakeibo.html

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet