食生活を見直してカラダリセット!心にもお財布にも優しいプチ断食

この記事の所要時間: 328

はじめに

プチ断食 ダイエット 節約 半日

女性が絶えず追求し続けるダイエット。
運動、ジム、エステ、サプリメント、食事療法など、ダイエット方法は様々あり、効果やそれにかかる金額にも大きな差があります。

効果があるかどうか分からないものに投資を続けるより、まずは食生活を見直してみませんか?
外食が多い、間食をしてしまいがち、食べ過ぎてしまう…そんな人は、プチ断食を試してみましょう。

あくまでも体内を休ませることが目的

プチ断食 ダイエット 節約 半日

現代の食生活は豊かなため、毎日3度の食事で必要以上の栄養を摂取しがちです。
また、ストレスなどからくる暴飲暴食によって、臓器に負担を与えています。

臓器、特に胃腸を休ませてあげると、免疫機能が強化される・代謝が上がる・ストレスに強くなるなどの効果が得られます。また、一定期間カロリーを摂取しないので、減量にもつながるという仕組みです。

1週間で1日の断食

プチ断食 ダイエット 節約 半日

ここでは、1週間で1日食事を抜く断食法をご紹介します。
1日食べなければ良い、というものでもなく、断食に向けた準備の日、断食の日、そして食生活を戻す復帰の3日間を調整します。
例えば、金曜日に予備断食、土曜日に本断食、日曜日に復帰とすれば、無理なくできるかもしれませんね。シフトが変わりやすい方や夜勤の多い人は、休みに合わせて無理のない範囲で調整してください。

予備断食(金曜日)

プチ断食 ダイエット 節約 半日

昼食は腹八分目、夕食はできれば通常の半分の量を就寝3時間前までにとるのが理想です。食事を減らす代わりに、水分はたくさん取りましょう。時間制限はありません。
ただし、臓器を休ませる準備ですから、お酒は一切禁止です。

本断食(土曜日)

プチ断食 ダイエット 節約 半日

この日は一日食事をせずに過ごしますが、水分は意識して多めに取りましょう。食事で取っていた水分を制限することにより、脱水症状になってしまうこともあります。夏場などは特に気をつけてください。

この日は散歩や読書など、好きなことをしながらのんびりと過ごします。夕方にはお腹がすいてくるかもしれませんが、このくらいには、断食によって普段使わなかった脂肪燃焼システムが動きだしているはず。次の朝までもう一踏ん張りです。

復帰(日曜日)

プチ断食 ダイエット 節約 半日

朝食は、一杯のおかゆをできるだけゆっくり、良く噛んで食べます。断食によって味覚や嗅覚が蘇り、一杯のおかゆがとても美味しく感じます。

昼食・夕食は半分くらい、月曜日の朝を8分目と、少しずつリズムを戻していきます。ここでガツガツ食べてしまうと、せっかくのダイエットも水の泡。この「復帰」が一番大切です。

無理なら1週間のうち「半日」断食

プチ断食 ダイエット 節約 半日

一人暮らしの人はスケジュールを調整しやすいですが、家族と同居している人は、なかなか難しい場合もあります。また、一日断食では空腹で、逆に眠れないほどのストレスになってしまう場合は、「半日だけ」体を休ませてあげる方法もあります。

例えば、金曜日に予備断食をしたら土曜日の朝・昼を抜いて、夕ご飯から「復帰」します。もちろん夕ご飯はお粥などの軽くて消化によいものをゆっくり食べること、水分もたっぷり取ることは、一日断食と同様です。

おわりに

プチ断食 ダイエット 節約 半日

胃腸の消化活動を休ませることで、睡眠不足が解消され、疲労も回復し代謝がアップします。これなら、ダイエットにもなるし、食事も減るので節約になりますよね。

ただし、専門家の指導がない限り断食は1~2日が限度。3日以上になると、逆に栄養が不足して代謝が下がってしまい、リバウンドなどの危険性もあります。
また、体調や生活環境によっては適さない場合もありますので、よく調べてから実行してくださいね。
http://putidanjiki.jp/category/%E3%83%97%E3%83%81%E6%96%AD%E9%A3%9F%E3%81%AE%E6%B3%A8%E6%84%8F%E7%82%B9/

参考:
http://allabout.co.jp/gm/gc/48783/
http://matome.naver.jp/odai/2134689819264647001

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet