遊びでも趣味でもビジネスでも!お得・航空系クレカのおいしい特典

この記事の所要時間: 48

はじめに

クレカ クレジットカード 航空系 ポイント マイル サービス ANA JAL アメリカンエキスプレス

これから年末年始を旅先で過ごすという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
出張でそれどころじゃ、なんていう人もいるかもしれませんね。
最近は航空、交通系クレジットカードがたくさん出回っていますが、ここでは航空系のお得なサービスなどを検討してみましょう。

一般・家族向け

旅行にも暮らしにも便利 ANA TOP&ClubQ PASMO

クレカ クレジットカード 航空系 ポイント マイル サービス ANA JAL アメリカンエキスプレス

http://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/anatopclubq/index.jsp

「ANAマイレージ」「TOKYUポイント」「PASMO」「定期券」「クレジット」の5つの機能がこれ1枚で。飛行機も電車もショッピングも楽々です。

ANAグループ便で旅行する度に通常のフライトマイルに加えて割り増しボーナスマイルももらえ、TOKYU加盟店で利用するとポイントも貯まります。
しかもポイントやマイルは相互交換が可能。
必要に応じてマイルに換えたり、ポイントに換えたりできるのです。東急沿線に住んでいる人、お勤めの人にはかなりお得です。

年会費は2000円+税、家族会員年会費は1000円+税。
2015年3月31日までに入会した人は年会費いずれも初年度無料です。

ビジネスマン・旅行人向け

とことん旅行向け・といったらアメリカンエキスプレス

クレカ クレジットカード 航空系 ポイント マイル サービス ANA JAL アメリカンエキスプレス

http://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/product/skytraveler.shtml

「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」は対象の航空会社14社と旅行会社でカード決済するとポイントが3倍もらえます。(通常は100円1マイル)

同行者1名まで空港ラウンジサービス無料、手荷物宅配無料サービス(出発・帰国時)、エアポート送迎無料サービスなど、旅行者が身軽に移動しやすいサービスがたくさんついています。

年会費は10000円+消費税。
セレブ待遇ですが、やはり出張など飛行機移動が多い人にはマイルもサービスもかなりお得なシステムですね。
http://gold-master.biz/detail/amex_skytraveler.shtml

20代限定!

珍しい若者支援のプチセレブサービスがJALカードから

クレカ クレジットカード 航空系 ポイント マイル サービス ANA JAL アメリカンエキスプレス

https://www.jalcard.co.jp/cgi-bin/cardlist/af.cgi?f=est&root=BYESTPR05

JALカードは、ビジネスでもプライベートでも活躍している20代を応援することをコンセプトにしたクレジットカード、「JAL CLUB EST」を2013年より発行。

期間は60ヶ月と長く、年会費5400円+普通のカード年会費2160円=7560円とちょっと高めですが、以下の特典が付いてきます。

  • ショッピングでマイルが2倍もらえる「JALカードショッピングマイルプレミアム」に自動入会
  • フライト前に国内にあるJAL専用の「サクララウンジ」が年3回利用可能。(カード無し:入室1回3000円)お茶や珈琲だけでなくアルコール、軽食も用意。ホテル並みの美しさでシャワーも使えます。
  • ビジネスクラスカウンターでチェックイン可能。
  • ちょっと広めシート「クラスJ」国内線で10区間分利用が可能。(カード無し:2000円+)

サクララウンジとクラスJを1回利用するだけでも、年会費5400円分のモトは十分取れるわけです。
それに、ビジネスクラスカウンターでチェックインできるというのも、並ぶ必要がなく時間にゆとりができていいですよね。

おわりに

クレカ クレジットカード 航空系 ポイント マイル サービス ANA JAL アメリカンエキスプレス

航空系クレジットカードは増え、各社ともサービス改善やマイル、特典などで展開を繰り広げていますが、企業の市場競争は、逆に消費者へのサービス向上につながっています。

他にもいろいろな航空系クレジットカードがありますから、これからどんどん活動する予定の人は比較してみると良いでしょう。
http://www.bestonecard.jp/type/air/

ビジネスでも旅行でも、外に目を向けた瞬間、いつもと違った何かを見つけるかもしれませんよ。
それが一番、自分にとってお得かもしれませんね。ではよいご旅行を!

この記事で紹介した情報は、平成26年12月現在のものです。
変更になっている可能性もございますので、ご利用される場合は再度確認することをお勧めします。
このほかにもクレジットカードに関するお得情報を紹介しています。よろしければ併せてご覧ください。

■これで完璧!クレカとデビカを使い分けてカードの達人になる
■あなたのカードは大丈夫?増え続ける不正使用から個人情報を守れ!

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet