炊飯器よりお得で美味!?電子レンジでふっくらご飯を炊く方法

はじめに

電子レンジ 光熱費 電気代 比較 ご飯 炊く

私たち日本人の主食、白米。

食生活の欧米化によって、パスタやパンを食事に取り入れる機会は多くなっていますが、これが続くとやはり炊きたてご飯が恋しくなるものです。

しかし、帰宅が遅くなった時や無性に小腹が空いた時、、また急な来客などで予定外にご飯が必要になった時など、「ご飯が欲しいけど、わざわざ炊飯器で炊くのは面倒…」なんてことはありませんか?

そんな時は、手軽に炊けて電気代もお得な「電子レンジ炊飯」を試してみましょう。

【炊飯器vs電子レンジ】電気代節約ならどっちがお得?

近年では、圧力IH炊飯器が主流となりつつありますね。

短時間でふっくら美味しいご飯が炊き上がるのは魅力的ですが、性能が高いぶん購入時の価格はもちろん消費電力もマイコン炊飯器より高いのだそうです。

電子レンジ 光熱費 電気代 比較 ご飯 炊く
(出典:価格.com 象印 極め炊き NP-WT10

しかし、技術の進歩により炊飯時間が短縮されたとはいえ、ご飯が炊き上がるまでには少なくとも30分はかかりますよね。

節約の観点から考えると、ワット数の高い炊飯器で30分以上炊飯するよりも、電子レンジで炊飯したほうが節約になる場合があります。

炊くお米の量や、ご家庭でお使いの炊飯器・電子レンジの種類にもよりますが、1~2合程度の少ない量であれば、電子レンジで炊飯したほうが電気代の節約になるようです。

超重要!ふっくら美味しく炊き上げるための下準備

白米

容器選びのポイント

『水と米を入れた時の高さが容器の半分以下』を目安に、できるだけ深さのある大きめの耐熱ボウルなどを用意しましょう。
浅いものでは吹きこぼれが起こりやすくなるためです。

また、できるだけ蓋付きの容器を選ぶようにしてください。
ラップをして炊飯をしても良いのですが、この場合も吹きこぼれが起こりやすいので注意が必要です。

容器の下に耐熱皿を敷いておくと、万が一吹きこぼれた時でも掃除が楽に済みます。

100円でGETできる!レンジ炊飯専用容器
100円ショップ”ダイソー”では、電子レンジでご飯を炊くための専用容器が販売されています。こちらを活用するのも良いですね。
電子レンジ 光熱費 電気代 比較 ご飯 炊く
(出典:えんウチ

十分に吸水させる

電子レンジで炊飯する時は、お米を研いで水を入れてから必ず30分以上は吸水を行うようにしましょう。
吸水が不十分だと炊き上がりに芯が残ってしまい、いわゆる”アルデンテ”状態に。

30分も待てない!という方は、朝食用なら前日の就寝前、夕飯用なら出勤前、といったように前もって吸水させておくと良いでしょう。

また、冷たい水よりもお湯の方が早く吸水されます。

料理酒でふっくら効果をプラス
水に料理酒を少し加えると、芯が残りにくく美味しく炊き上がります。
料理酒には食材をふっくらさせる効果があり、昔から「芯の残ったご飯はお酒を入れて炊き直すと良い」と言われています。

水加減は少し多めに

水加減は、ご飯の量の2割増ほどです。
炊飯器で炊く時よりも、少し多めの水加減にすると良いでしょう。

また、新米は水を少なめに、古米は多めにすると良いそうです。

コツをつかめば簡単!電子レンジでご飯を炊く方法

電子レンジ 光熱費 電気代 比較 ご飯 炊く

加熱時間はどれくらい?

加熱する時間は、炊くお米の量によって加減してみてください。

目安は以下の通りです。
■1合・・・電子レンジ強(500W)で10分ほど
■2合・・・電子レンジ強(500W)で12分ほど

電子レンジ強で加熱後、電子レンジ弱(200W)に切り替え15分加熱します。この時、一旦取り出してひと混ぜしておくと加熱ムラを防ぐことができます。

この後、さらに10分蒸らして完成です。

加熱時に注意すること

電子レンジ強で加熱している時は、お米の様子に注意しましょう。
沸騰して泡が立っているようなら、加熱を止めてください。

また、炊き上がりが気になるところではありますが、蒸らしている最中は蓋をあけてはいけません。まさに上手な炊飯の秘訣とされる「赤子泣くとも蓋取るな」です。

おわりに

電子レンジ 光熱費 電気代 比較 ご飯 炊く

今回ご紹介した「電子レンジ炊飯」は、一人暮らし中の節約派さんにはとくにおすすめの方法。

キッチンが狭くて炊飯器を置くスペースが確保できなかったり、また期間限定の単身赴任などで炊飯器を買うのがもったいないという場合に最適ではないでしょうか。
レトルトパックのご飯を買うよりも、ずっとお得です。

もちろん、ご家族がいらっしゃる方でも、急に1~2合分のご飯が必要になった時には、この「電子レンジ炊飯」の方法を覚えておくと、手間もかからずとっても便利です。

皆さんもぜひ試してみてくださいね!

参照元参照元