○○に漬けるだけ!超お手軽でヘルシーな保存食はアレンジいろいろ

この記事の所要時間: 235

はじめに

レシピ ピクルス 塩麹 オイル 漬ける 保存食 節約
節約生活の中で、重宝するのは保存食です。
保存食があれば、あと一品欲しいときやお給料日前や忙しいときに一役かってくれますよね。
今回は保存食の中でも、漬けるだけの簡単なレシピとアレンジ方法についてまとめました。

ピクルス

レシピ ピクルス 塩麹 オイル 漬ける 保存食 節約
ピクルスと聞くと洋風のものを想像しがちですが、漬ける液を少しアレンジするだけで和洋中に変身できるんです。
材料を一度小鍋で煮立たせ、お好みの野菜を入れるとピクルスが完成します。

基本のピクルス液の材料

洋風のきゅうりピクルスは、ゆで卵、マヨネーズ、みじん切りの玉ねぎ、みじん切りにした自家製きゅうりのピクルスで自家製のタルタルソースが完成します。
市販のものより酸味がきいているので、サーモンフライやシンプルな揚げ物にお勧めです。

水、白ワインビネガー、砂糖、ローリエ、こしょう

和風ピクルス液の材料

さっぱり浅漬け風のピクルスが完成します。

水、米酢、砂糖、ほんだし少々

中華風ピクルス液の材料

ごま油を多めにして塩もみした白菜などをつけておくと、中華風甘酢漬けの完成です。

水、香酢(無ければ米酢)、砂糖、ごま油少々

塩麹につけて保存

レシピ ピクルス 塩麹 オイル 漬ける 保存食 節約
日本の万能調味料塩麹。塩麹は素材を柔らかくしてくれます。
節約の味方食材・鶏のムネ肉をつけておけば、もも肉で作る料理もムネ肉で十分対応できる柔らかさになります。

野菜も塩麹に漬けるだけで、あっさり浅漬けが完成しますよ。
また、激安で購入した鮭なども焼く前に塩麹に漬けておくと、塩麹と身がふっくらとして、甘みが出るのでお勧めです。

オイルに漬ける

レシピ ピクルス 塩麹 オイル 漬ける 保存食 節約
えっ!オイルに漬けるの?と驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、オイルに漬けても保存期間はぐっと伸びるんです。

たとえば、残ってしまったかつおのお刺身。オリーブオイルで炒めてオイルに漬けておくと、自家製ツナの完成です。

また、プチトマトも天日干ししてからオイルに漬けておけば、自家製ドライトマトのオイル漬けができます。
これはパスタに絡めるととっても美味しいのでお勧めです。

おわりに

レシピ ピクルス 塩麹 オイル 漬ける 保存食 節約
残った野菜をジャンジャン漬け込むだけで、おいしい保存食が作れるのですから、節約生活にはもってこいのレシピですね。

節約生活を送る中で、買ってまかなえるものは多々あります。けれどもほんの少し手間をかけるだけで、安い食材も美味しく大変身しますし、なにより手作りすることで市販品をより確実にコストダウンできます。
日々忙しい生活の中でも、少しだけ手をかけて節約生活を楽しみましょう。

 

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet