どれがヤバイ!?ラーメン1杯のカロリー比較!|ラーメン原価は?

この記事の所要時間: 40

ラーメン 原価
みなさんの中にもラーメンがお好きな方は多くいらっしゃると思います。
現在では(2013年のデータ)、全国に約35330件もラーメン店が存在しています。
県別で一番店舗数が多いのが、山形県となっています。

ラーメンの原価はいくら?

ラーメン 原価

昔と比べ、ラーメンの料金は年々上がっている様に感じますが、みなさんはどう思われますか?
材料費の値段高騰や、需要の拡大、最低賃金の底上げなど様々な要因はあるかと思います。
昔と変わらず、生活に密着はしているものの、お手軽感が少し消えてしまったようにも感じます。
しかし、味や形態などのバリエーションの増加や、サービスや質の向上などを考慮すれば、妥当と捉えるところなのでしょうか。
そこで、今回はラーメンの原価を考えてみましょう。
そこで、参考にしたいのが、東京ジョーカー株式会社様が公表しているラーメン原価図です。
店舗により、様々かと思いますが、おおよそこの金額に近いのではないかと思います。
醤油ラーメンが、約180円
味噌ラーメンが、約260円
塩ラーメンが、約100円(推定)
豚骨ラーメンが、約200円

この図を見て頂けると分かるように、やはりラーメンはスープが命のようですね。
スープに一番コストを割いている様です。
その次に、麺、そしてチャーシューと続いていきます。
ちなみに原価率が一番高いものはチャーシュー麺みたいです。
この原価を見て、「こんなに安いなら、もっと料金を安くして欲しい」とかんがえる方もいらっしゃると思います。
しかし、ラーメンを作るのは、様々なコストが関わります。

ガス代

ラーメン ガス代

スープを作り上げるのに長時間使用する必要があり、営業を開始しても麺を茹でるのに、常にフル稼働ですよね。
ガス代だけで20万近く掛かる店舗もざらのようです。

電気代や水道代

ラーメン 水道代

店舗が暗い中で飲食したくないですよね。
麺を茹でたり、手を洗ったり、食器洗いやトイレでも水や電気が使われます。

人件費

ラーメン 人件費

アルバイトの人や正社員登用している方にお給料を支払わなきゃですよね。
基本的にラーメン屋の時給は他の飲食店と比べて比較的高いように感じます。

家賃や土地代

ラーメン 家賃

立地が良ければ良いほど、このコストは高くなります。
駅から近ければ近いほど、値段が高くなる傾向も見受けられます。

備品

ラーメン 備品

食器やお箸、レンゲ、コップを始めとして、エアコンや冷蔵庫、電子レンジなど、買い換えるものや仕入れるものにもお金は掛かりますよね

ローン返済

ラーメン 工事費

新しくお店を始めた時に掛かった内装費や外装費、工事費のローンの返済も残っているかもしれませんよね。

板挟み

ラーメン 板挟み

原価等を考えて、値段を高く設定すれば、離れていくお客さんもいる。
逆に、原価を出来るだけ抑えて、安く提供するなら、味などの質が落ちる。
また、それだけ、お客さんが入らなければ、お店として成り立たなくなってしまう。
ラーメン店の営業はなかなか難しいようです。
そこで、ラーメン店の中では、コストを抑えるために、油そばを新メニューとして加える店が増えてきています。
なぜでしょうか。
原価のところのお話を思い出して頂ければ、お分かりになるかと思います。
一番材料でお金がかかっているのは、スープですよね。
油そばでは、スープが必要ないお店がほとんどです。タレをかける店舗もありますよね。そして、値段はラーメンとあまり変わりません。
このメニューを出すことで利益に繋げようと考えているお店も増えつつあるよです。

ラーメンごとのカロリー比較したインフォグラフィックス!

ラーメンと言えば高カロリーのイメージがありますが、同じラーメンの中でも色々と種類が有るのがラーメンというもの。ここでは、ラーメンのカロリーに注目したインフォグラフィックスをご紹介。

ネット上で話題のラーメン二郎は一体どこの位置しているのか?日高屋、リンガーハットに、天下一品は!?

分かりやすくその差をグラフで表しています!

ラーメン カロリー

最後に

いかがだったでしょうか。
ラーメン店で成功するのはかなり大変なようですね。
みなさんは、お気に入りのお店などはありますか?
そのお店を応援するためにも足を運んであげて下さい。

本サイトと弊社サービスのご紹介

本サイトでは、今後もこのようなお金に関する雑学や、節約情報・お得情報を掲載していきます。
また、無料家計簿アプリDr.Walletでは、あなたの家計の収支を見やすく表示します。是非、一度ご利用下さい!
無料家計簿アプリDr.Walletと本サイトの応援をこれからも宜しくお願い致します。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet