手軽でメチャうま!毎日食べても飽きない食パンレシピまとめ

この記事の所要時間: 430

はじめに

食パン 節約 レシピ アレンジ
食パンは、頻繁に特売も行っており、私たちの食卓にも欠かせないアイテムになってきていますよね。
お値段もお安いですし、冷凍保存も可能な便利な食材の食パン。
だからといって、毎日ただ焼くだけでは飽きてきてしまいます。

そこで、今回は食パンをアレンジして毎日食べても飽きないアレンジしたレシピをご紹介したいと思います。

食パンをより美味しく食べる3つのコツ

食パン 節約 レシピ アレンジ

食パンのカロリーは60g(6枚切り1枚)で158kcalです。
ご飯1膳のカロリー269kcalと比べるとやや高く感じるかもしれませんが、そのお手軽さから朝食や軽食に重宝しますよね。
ここでは、食パンをより美味しく食べるコツを3つご紹介します。

1.トーストを美味しくいただく

あらかじめ温めておいたトースターでパンを焼くと、外はカリッと、中はふんわりになります。

また、焼きたてのトーストを冷えたお皿に置くと、温度差で水蒸気が発生します。このため、トーストのカリカリ感が失われることになるのです。
これを防ぐには、トースターの上にお皿をおいて温めておくとよいでしょう。温かいお皿でカリッとした美味しいトーストを楽しめます。

2.乾燥してきたパンを美味しくいただく

食パン 節約 レシピ アレンジ
残しておいたパンの袋がちょっと開いていて、パンがカサカサになってしまった!ということはありませんか?
そんな時は、トーストする前に、霧吹きでシュッと水分補給しましょう。
アルミホイルでパンを包んで焼くと、更にやわらかい焼き上がりになります。

3.新鮮なまま保存して美味しくいただく

面倒でも1枚ずつラップにくるんだ後、密封式のビニール保存袋に入れて冷凍します。
水分を凍結することで、パンの老化を防ぐ効果があるのです。

電子レンジで解凍する場合は、何もかぶせない状態で30秒~1分あたためます。
トースターを利用する場合は、アルミホイルでくるんで焼くといいですよ。

手軽でメチャうま!食パンアレンジレシピ

■食パン巣ごもりトマトチーズ

食パン巣ごもりとは、食パンの耳を残し白い部分を四角切り抜いて真ん中の部分に油を少々たらし、真ん中に具を入れ焼くレシピです。

食パン 節約 レシピ アレンジ

<材料>

食パン、玉ねぎ、トマト、卵、とろけるチーズ、塩コショウ、サラダ油少々
マヨネーズ、ケチャップ

<作り方>

  1. 食パンを巣ごもりの要領でカットし、フライパンにカットしたものと一緒に並べ穴の開いた部分に油を垂らします。
  2. 1の穴の部分に薄くスライスした玉ねぎ、細かくカットしたトマトを入れ炒めます。
  3. 2に卵を入れ、お箸でぐちゃぐちゃにかき混ぜます。
  4. 3にとろけるチーズを乗せ、四角くカットした方を真ん中に戻します。
  5. ひっくり返して焼き色が付いたらお皿に乗せ、マヨネーズとケチャップをかけたら完成です。

■食パン巣ごもりツナコーンチーズ

食パン 節約 レシピ アレンジ

<材料>

食パン、しらす、天かす、刻みネギ、卵、とろけるチーズ、塩コショウ、サラダ油少々
マヨネーズ、黒こしょう

<作り方>

  1. 食パンを巣ごもりの要領でカットし、フライパンにカットしたものと一緒に並べ穴の開いた部分に油を垂らします。
  2. 1の穴の部分にしらす、天かす、刻みネギを入れ、さらに卵を入れお箸でぐちゃぐちゃにかき混ぜます。
  3. 2にとろけるチーズを乗せ、四角くカットした方を真ん中に戻します。
  4. ひっくり返して焼き色が付いたらお皿に乗せ、マヨネーズ、黒こしょうをかけたら完成です。
コツさえつかめればたくさんアレンジできます。是非お試しください!

■残り物のシチューでパングラタン

食パン 節約 レシピ アレンジ

<材料>

食パン、残り物のシチュー、牛乳少々、とろけるチーズ、パン粉、黒こしょう

<作り方>

  1. 食パンを焼いて6等分にカットしておきます。
  2. 残り物のシチューを牛乳少々加え伸ばします。
  3. 耐熱皿に食パンを並べその上から2をかけます。
  4. 3の上に、とろけるチーズ、パン粉の順に乗せチーズがとろけるまでオーブンで焼きます。
  5. 最後に黒こしょうを振ったら完成です。
残り物のカレーでもビーフシチューでも出来ます。是非お試しくださいね。

■マシュマロおやつトースト

食パン 節約 レシピ アレンジ

<材料>

食パン、バター、マシュマロ、ココアパウダー

<作り方>

  1. 食パンにバターを塗ります。
  2. 1にマシュマロを並べてオーブンへ。
  3. マシュマロが溶けはじめたらオーブンから出し、ココアパウダーをかけたら完成です。
マシュマロはとっても焦げやすいので、オーブンに入れたら時々様子をみましょう。

おわりに

食パン 節約 レシピ アレンジ
いかがでしたでしょうか?
若干手間はかかってしまいますが立派な一品に早変わりします。
巣ごもりもパングラタンもアレンジ可能ですので、お好きな具で色々試してみてくださいね。

このほかにもパンのアレンジレシピをご紹介しています。あわせてご覧くださいね。

■節約の味方・パンの耳のおいしいアレンジレシピまとめ
■休日の朝はプチ贅沢|乗っけるだけで豪華なオープンサンドで決まり!

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet