【iPhone版】Dr.Walletでパスコードロックを使用する方法

この記事の所要時間: 058

ios_guide_title_banner

はじめに

パスコードロックは、アプリ起動時に毎回4桁の簡単なパスコードを入力させて自分以外の人に勝手にアプリを見られないようにする機能です。
家計という極めてプライベートな情報をより守りたい!という場合にご使用ください。

パスコードロックを設定する

ios_guide_passcode_lock_ss_01
メニューボタンをタップします。

ios_guide_passcode_lock_ss_02
設定をタップします。

ios_guide_passcode_lock_ss_03
パスコードの設定をタップします。

ios_guide_passcode_lock_ss_04

パスコードのスイッチをONにします。

ios_guide_passcode_lock_ss_05

任意のパスコードを設定してください!

ios_guide_passcode_lock_ss_06

確認のためもう一度先ほど入力したパスコードを入力してください。

ios_guide_passcode_lock_ss_07

これでパスコードの設定は完了です。

ios_guide_passcode_lock_ss_08

パスコード設定後はこの画面が起動するたびに表示されます。

Touch IDを使用する

ios_guide_passcode_lock_ss_09

パスコードロック画面でTouch IDを使用するをタップします。

ios_guide_passcode_lock_ss_10

すると、このようなダイアログが表示されるので、ホームボタンで指紋認証を行ってください。

ios_guide_passcode_lock_ss_11

Touch IDのON/OFFは設定から切り替えることができます。

カテゴリー

Dr.Wallet公式ガイド

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet