見た目も味もバッチリ!ちくわで節約&大満足のレシピまとめ

この記事の所要時間: 437

はじめに

ちくわ 節約 レシピ 練り物 飾り切り

ちくわは、大人も子供も大好きな一品です。
お値段が安く、特売になりやすい商品ですし、魚の練り物なので栄養価も高めです。
また、お肉の代用品としても使えますし、かさ増しにも一役買ってくれるピンチの時の救世主の食材なんです。

ただ、ちくわメニューはなんだかワンパターンになりがちですよね。
今回はそんなちくわを使ったアレンジレシピをご紹介したいと思います。

見た目も重要!ちくわをカワイく切っちゃおう

ちくわレシピをご紹介する前に、ほんの一手間で見た目にかわいらしくなる、ちくわの飾り切りをご紹介します。

ちくわの栄養情報や、冷凍保存の方法は■まとめ買いして冷凍保存が便利でお得!もう脇役にはとどまらない「ちくわ」の絶品レシピ集で詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

■竹輪と かまぼこ 可愛いお花 飾り切り

ちくわ 節約 レシピ 練り物 飾り切り
可愛いお花です!かまぼこの代わりにハムを使ってもOK。
http://cookpad.com/recipe/2609433

■オクラ☆チクワ

ちくわ 節約 レシピ 練り物 飾り切り
http://cookpad.com/recipe/1229855
オクラの星形がこんなに可愛らしくなります。

■お弁当に ちくわで海苔・チーズ

ちくわ 節約 レシピ 練り物 飾り切り
http://cookpad.com/recipe/574011
開いて、隠し包丁を入れて、巻くだけ!

浮き輪つけたよ♪かわいいソーセー人★

ちくわ 節約 レシピ 練り物 飾り切り
http://cookpad.com/recipe/2733346
ソーセージとの合わせ技で、とってもかわいい!

■お正月に門松☆

ちくわ 節約 レシピ 練り物 飾り切り
http://cookpad.com/recipe/2449495
ちょっと早いですが、おせち料理にいかが?

がっつりメインおかずに!ちくわの節約レシピ

ちくわといえばすぐ思いつくような定番メニューから、ビックリするようななんちゃってレシピまでご紹介します。

■基本のちくわの磯辺揚げ

ちくわ 節約 レシピ 練り物 飾り切り

<材料>

ちくわ、小麦粉、青のり、水、揚げ油

<作り方>


1、ちくわを縦半分に切ります。

2、小麦粉を水で溶いて、青のりを加えます。

3、2にちくわをくぐらせて、揚げ油で揚げたら完成です。

青のりにプラスしてゴマを入れたり、ちくわを薄いしゃぶしゃぶ用の豚肉で巻いたり…。ボリュームもUPするのでお勧めですよ。

■ちくわ明太

ちくわ 節約 レシピ 練り物 飾り切り

<材料>

ちくわ、明太子、マヨネーズ、青のり

<作り方>


1、ちくわを縦半分に切り、耐熱皿に並べます。

2、ちくわの穴の部分にほぐした明太子を乗せマヨネーズをかけます。

3、オーブンでマヨネーズに焦げ目がつく程度に焼きます。

4、最後に青のりをふって完成です。

明太子以外に、ツナ缶やサバ缶を乗せて焼いても美味しいですよ。
ビールのおつまみにもぴったりです。

■ちくわの蒲焼

ちくわ 節約 レシピ 練り物 飾り切り

<材料>

ちくわ、醤油、みりん、料理酒、砂糖、片栗粉、山椒、海苔

<作り方>


1、ちくわを縦半分に切ります。

2、醤油、みりん、料理酒、砂糖でたれを作ります。

3、ちくわを2のたれに絡めて、片側に片栗粉をつけて海苔をはります。

4、3をフライパンで焼き、最後に残ったたれを入れて煮立たせたら完成です。

海苔をはった部分がちょっぴりうなぎっぽさを演出してくれます。
冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもぴったりです。

■ちくわのカツ丼風

ちくわ 節約 レシピ 練り物 飾り切り

<材料>

ちくわ、小麦粉、パン粉、卵

<作り方>


1、ちくわを縦半分に切ります。

2、1を小麦粉、卵、パン粉の順につけて揚げ油で揚げて完成です。

揚げたちくわは斜めにカットします。
ごはんの上に千切りキャベツ・ちくわカツの順に乗せ、ソースをかければ立派な丼に大変身です。

■青椒ちくわ

ちくわ 節約 レシピ 練り物 飾り切り

<材料>

ちくわ、ピーマン、たけのこ水煮(細切り)、オイスターソース、みりん少々
ごま油、塩コショウ

<作り方>


1、ちくわを縦半分に切り、細く斜めに切ります。

2、ピーマンも同じように細切りにします。

3、フライパンにごま油を熱し、ほぞ切りにしたちくわ、ピーマン、たけのこ水煮の細切りを炒めます。

4、最後に塩コショウ、オイスターソース、みりんで味付けをして完成です。

お肉の代わりにちくわを使っています。
ピーマンは火を通しすぎないようしゃきしゃき感を出すと歯ごたえも楽しめてお勧めです。

おわりに

ちくわ 節約 レシピ 練り物 飾り切り
その昔、ちくわは「かまぼこ」と呼ばれていたそうです。しかし桃山時代になって、現在あるような板付きの「かまぼこ」が作られるようになりました。
それと区別するために、切り口が竹の輪に似ていることから「竹輪(ちくわ)かまぼこ」と呼ばれ、略して「ちくわ」になったのだそうです。

低カロリーで良質なタンパク質が摂取できるちくわ。
脇役としてだけでなく、メイン料理としてもどんどん食卓に登場させたいですね。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet