「餃子の王将」が10月から値上げ!?家庭で簡単にできる王将メニューの再現レシピまとめ

この記事の所要時間: 31

はじめに

餃子の王将 値上げ 餃子 節約 レシピ 

航空運賃や自動車保険料など、10月も暮らしの各方面で値上げが相次いでいますね。

外食部門では、皆さんにもお馴染みの「餃子の王将も、人件費や豚肉・鶏肉価格の上昇を受け 、全689店舗でメニューの大半を5~10%値上げすることを発表しています。

お手頃な値段でボリュームたっぷりの美味しい中華料理が食べられることで、節約派の胃袋をがっちりと掴んできた「餃子の王将」。

このたびの値上げを知って、残念に思った方も少なくないのでは?

あなたのお気に入りメニューはいくらになる?値上げ後の価格をチェック!

以下は「ロケットニュース24」掲載の、「餃子の王将」にて価格が改定されるメニューの一覧表です。
西日本にお住まいの方は左の表、東日本にお住いの方は、右の表をご参照ください。

餃子の王将 値上げ 餃子 節約 レシピ 

※この表に掲載されている価格には、消費税は含まれていません。

看板メニューの餃子を例にとってみると、実際には西日本では216円から237円に、東日本では237円から259円の値上げになるというわけです。

大好きなあの味をお家で再現しちゃおう!餃子の王将風レシピまとめ

値上げされたとはいえ、「餃子の王将」のメニューは節約派にとってはお馴染みの味。
「時々無性に食べたくなる!」なんてこともありますよね。

そんな時は、自宅で大好きなあのメニューの味を再現して、外食費を節約しちゃいましょう!

■冷凍保存もOK!王将風ジューシーな餃子
餃子の王将 値上げ 餃子 節約 レシピ  width=
ジューシーに仕上げる秘訣は、タネにスープと玉ねぎを練り込むこと!
一晩寝かせると、豚肉がスープを吸ってよりジューシーに仕上がるのだとか。
焼く前に冷凍保存しておくと便利です。

■味付きご飯で簡単!王将風焼めし
餃子の王将 値上げ 餃子 節約 レシピ 
醤油系で定番味の焼めしです。
ご飯を炊く時に味をつけているので、作り方も簡単!
炒める際に、鍋を極力火から離さないようにするのがポイントです。

キムチを加えれば、お店でも人気の「キムチ焼めし」にも!
餃子の王将 値上げ 餃子 節約 レシピ 

■ふんわり卵が美味しい、王将風天津飯
餃子の王将 値上げ 餃子 節約 レシピ 
やさしい味の天津飯です。
卵をふんわりとさせるコツは、マヨネーズを入れること。
予め卵を常温に戻しておくときれいに焼けるのだそうです。

■残り食材も消費できる!王将風醤油焼きそば
餃子の王将 値上げ 餃子 節約 レシピ 
ファンの多い醤油焼きそば。
残り野菜や使いかけのお肉を利用した節約レシピにも良いですね。

■こちらも節約レシピに!王将風五目汁そば
餃子の王将 値上げ 餃子 節約 レシピ 
野菜たっぷりで味わいたい、五目汁そば。
こちらも冷蔵庫に残っている具材を上手に活用すれば節約レシピになりますね。

■甘めが美味しい!王将風酢豚
餃子の王将 値上げ 餃子 節約 レシピ 
甘めの味付けが美味しい酢豚です。
豚肉の代わりに、鶏肉や白身魚でも美味しいのだそうです。
野菜もお好みのものでOK!

■ふわふわ卵の、王将風卵と肉の炒りつけ
餃子の王将 値上げ 餃子 節約 レシピ 
こちらも人気メニューのひとつですよね。
節約食材のひとつである卵がメインなのも嬉しいメニューです。
調味料はお好みで加減してみてください。

おわりに

餃子の王将 値上げ 餃子 節約 レシピ 

円安の影響などもあり、生活の各方面での値上げは今後も続く見込み。
そんな中、外食の回数を減らすだけでも家計へのダメージを抑えることができます。

今回ご紹介した「餃子の王将」の再現レシピは、どれも比較的安価で手に入りやすい食材や、使いかけの食材などを利用して簡単に作ることのできるものばかりを集めています、ぜひ節約レシピとしてもご活用ください。

ご興味のある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet