YouTubeでの成功者の年収は?|トップは年収6億超え!?日本人でも2千万・・・!

この記事の所要時間: 344

youtubemoney

YouTubeに動画を上げるだけで、年収を1千万、1億と稼いでいる人がいらっしゃることをご存知でしたか。YouTubeを通して、世界で一番稼ぐ人の年収はいくらになるのでしょうか。

2006年よりサービス提供を開始したYouTubeですが、ご覧になっている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
2008年より始まった収益化プログラムにより、広告収入がアップロード者に入る仕組みができました。
その影響でYouTubeだけで生計を立てることが可能にもなりました。
その様な生活を送っている人は日本には少ないかもしれませんが、海外には、多数いるようです。
今回はそのようなYouTubeで大金を稼いでいる方を、日本人を含めて紹介していきたいと思います。

まずは海外から
以下のインフォグラフィックスがNMR
で紹介されています。

youtube stars earning

計算方法としては、動画を掲載して広告が貼られるわけですが、その動画の閲覧数で収益は変わります。正式な公表をしているわけではないので、正確な金額はわかりませんが、ここでは、1000閲覧数に対して¢70、または$7という最高平均値、最低平均値を元に算出しています。
また、最上部の数字が予想最高収益。
中間のものが、予想最低収益。
最下部のものが、総閲覧数です。

インフォグラフィックスの中のトップ3(自らが動画を作成し、アップロードしている人たち)を抜粋して簡単に紹介します。

まずは、1位のBLUEXEPHOS(THE YOGSCAST)は、ゲームに関する内容をアップロードしています。自分たちがプレイしながら、コメントを加えるような形を取っています。
彼らの最高予想年収は、なんと約6億7000万円。

bluexephos

2位も似たような内容で、ゲームをプレイしてコメントをする内容。スウェーデン人の24歳の男性が運営しています。英語は流暢でかなり聞き取りやすいかと思います。そしてかなりハイテンションです。
彼の最高予想年収は、約6億1000万円。

pewdiepie

3位はコンビのSMOSH。彼らは複数のチャネルを持っていますが、コント形式のような形が人気を博しています。
彼らの最高予想年収は、約5億7000万円。

smosh

また、ここに紹介されている12位のNIGAHIGAは、ハワイに住む23歳の日系アメリカ人。番組には友人の日系の人も登場します。
早口で話すのが特徴で、映画も作成しました。
彼の予想最高年収は、約2億3000万円。

nigahiga

また、自分で作成したわけではありませんが、Ellen DeGeneresという女性がホストを務めるテレビショウのチャンネルがYouTubeに存在する番組の中で一番総閲覧数、収益とともに最高ではないでしょうか。
その総閲覧数は12億。
予想最高収益は、約8億6千万。

ellen degeneres

ここまでは、市場の広い英語圏だったため、このような巨額な大金を稼ぐことが可能になりますね。また、ゲームが好きな人口はかなり多く、この様な結果になっているようですね。

ここからは3人の日本人YouTuberを紹介したいと思います。(
2013年9月のデータ

1位は、Hikakinの2080万円。
ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。Beatboxという口でリズムを作り出すもので、成功しています。世界中からも視聴者が集まります。

hikakin

2位は、MEGWINの1586万円。
彼は、もともとお笑い芸人として活動していた男性で、現在はYouTube上でインターネットコメディアンとして活躍中。

megwin

3位は、PDSで1439万円。
もともとジャニーズ事務所に所属していたらしいです。高校生など、若者を中心に人気があります。

pds

さあ、どうでしたでしょうか。
あなたもYouTubeで活動をしてみたくなりましたか?
YouTubeデビューを致しましたら、彼らを抜くような動画を作って世界を変えていって下さい。こころから応援申し上げます。

本サイトでは、今後もこのようなお金に関する面白い話や、お得・節約情報を掲載していきます。
また、無料家計簿アプリDr.Walletでは、あなたの家計の収支を見やすく表示します。是非、一度ご利用下さい。
無料家計簿アプリDr.Walletと本サイトの応援をこれからも宜しくお願い致します。

SNSウィジェット

無料の家計簿アプリ Dr.Wallet